テーマ:C62

こんな夜は・・・。

近頃は仕事が忙しく、ネタの収穫がままなりません。今日も仕事で、ななつ星を撮ることも叶わず。こんな寂しい夜は、蒸機の番号板でも磨きながら、安酒に管を巻く今宵かな。 砲金製実物大の模造品だけど、20年前に梅小路蒸気機関車館のキヨスクで、んー万円はたいて買ったモノ!(イクチ製?)今の私には到底できっこない買い物でした…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

実家の押し入れを漁る!2018 その3。

少し間が開きましたが、押し入れネタです。 今回は、「蒸機のパネル写真」です。中学生当時、武雄温泉駅前の通り沿いの電気屋さんで買いました。 C62の3重連が写ったのを買いましたが、ほかにお召し装備のD51がありました。しかし、派手に飾り立てたカマよりもコッチに心を惹かれました。{%グ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

回想:C62-1の梅小路入りで、現実逃避の旅。

昭和47年の開館以来、顔ぶれに変化など無かった梅小路蒸気機関車館に新顔(C62-1)登場!の報に心をときめかせ、秘密の貯金をおろしてブルトレ「あかつき」のソロ(窮屈な個室寝台)で京都入りした、とある若い日の思ひ出話。 その頃の私は所帯を持っ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今季初。(笑)

今日、この春初めて「つばめ」(鳥の)を見ました。 元気にシュイ~シュイ~シュウイ~~ッ!って飛んでました。 思わぬ春告げ鳥の飛来に、月末からの「黄金週間」も頭をよぎります。 さあ、今年の黄金週間は何をしまし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

回想:平成の梅小路詣で

就職はしてましたが、結婚、子供の誕生と、ジェットコースターのような人生の曲がり角の直前に訪れた平成初の「梅小路詣で」です。 家計のやりくりに追われることが無い、独身最後の夏でした。 梅小路館に新顔が来たというので、かねがね行きたいと熱望し、時間をひねり出して成就した「梅小路詣で」でした。あいにくの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more