テーマ:唐津線

平日朝の唐津線。

気動車がもっぱら1~2両でトコトコ走る唐津線。でも朝の通勤、通学時間帯に上ってくるこの列車は違います!*画像は折り返し西唐津へ帰る5827D休日出勤の振り替え休日を貰ったこの日は、まだ撮ったことの無いこの列車を撮りにバルーンさが駅付近へ。編成はキハ125×3+キハ47の出で立ち。しかも例のラッピング車入り。ヽ(^0^)ノところで、キハ1…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

唐津線の入り口にて。

特急電車がバンバン走る長崎本線や、開放感が気持ち良い、非電化の唐津線。佐賀市近辺の鉄道は多彩です。\(^O^)/画像は、西唐津行きの各駅停車。(キハ125+キハ47)夏草に埋もれそうな線路と、雲を被った名峰天山。鉄路は天山の裾を乗り越えながら、唐津へと延びています。この唐津線、貨物は昔々に廃止になったけど、DE10牽引で小倉に入出場する…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

酔っ払いおやぢの「つ・ぶ・や・き」。(笑)

唐津車両センターの転車台。 気動車の方向転換にでも使用してるのかナ?( ̄。 ̄;) 転車台といえばコレ!(^^)/ 大昔、唐津に配置されていたこともある58654号機。 「里帰り運転」とかできないものか。(-_-)? ぜひ唐津線で見たい、この機関車。(^_^;) 撮影:平成27年 唐津運転区(敷地外より)、 鹿児…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

ギリギリ唐津線でラッピング車です。(^_^;)

佐賀駅から原チャリにまたがり法定速度で走ると、この辺りが限界でした。(^0^;) 短いタイホンを鳴らし、目の前を通過します。(^_^)ゞ またそのうち撮りたいラッピング車です。(^_^)v お昼ご飯も忘れて追っかけるなんて。(^_^;) この後帰宅し、そうめんを2束ゆがいてランチタイム。 空腹が満たされると、どっと…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

またまた楽しみなラッピング列車。

先日の地元紙より。 唐津線、筑肥線にキハ125のラッピング車が登場する記事。ヽ(^。^)丿 テーマは先日までTVで放送されてたゾンビアイドル系アニメ。 その名も「ゾンビランドサガ」!(^_^;) この番組のキャッチコピーは・・・ 「ゾンビがアイドルになって佐賀県を救う」!(^0^;) はい、皆さんゾンビさんです。…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

上りを撮ったら下りもね。(笑)

ここは小城駅から1kmちょっと。上り列車通過から4~5分で下りが来ます。 マムシが2~3匹は潜んでいそうな草むらとディーゼルカー。 よく似合います。 風景は平野部から山道へ。聞こえるウグイスの声が「…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

久しぶりに唐津線。

いつも近所の長崎本線でばかり鉄ちゃんしていたので、タマには唐津線です。 上り佐賀行きのYDCの2連で、非電化路線の開放感を久しぶりに堪能します。 このあと小城駅を同時発車の下り西唐津行きが来るので、近くの別の場所で狙います。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雨の唐津線、久保田界隈にて。

西唐津行き5833Dと小城駅で交換した5832D佐賀行きが駆けてきました。 こちらはキハ125の2連。同型式2連は見ていて安定感がありますが、昔のイロイロごちゃごちゃな編成も大好きです。 撮影:昭和61年5月18日  筑豊のどこか にて{%一言・ペコhdeco…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雨の唐津線。

雨の「ななつ星」を撮影した土曜日。でもこの雨が意外に気持ちが良いので、今度は唐津線へ行きました。 唐津線といっても、あと少しで長崎本線と合流する久保田駅辺りで、久しぶりに非電化を撮ります。 遠くのスピーカーから大雨警報発令を知らせる小城市の防災アナウンスが響きます。列車、来るかな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

DE10祭り!!〆はマヤ検のPPで。(笑)

YC1系の甲種輸送(1207号機)に始まり、鳥栖へ向かうマヤの牽引(1753号機)と、すでに2両のDE10が走った佐賀界隈ですが、鳥栖へ行ったマヤにもう1両のDE10をつないでPP(プッシュ・プル)で戻ってくるので、なんと3両ものDE10が姿を見せることになるという異例の1日。 (しかも鍋島貨物でEF81-…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

「或る列車」をお見送り。

折り返しの時刻は、前回の記憶を元に大体の見当はつきます。久保田駅に止めておいたスクーターで、よく行くアソコへ移動しました。 唐津線を上ってきた「或る列車」。なんと長崎本線を上る885系と同時に久保田駅に進入です。 最後は佐賀駅で折り返し、長崎本線を下る姿を見送…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

タマには乗り鉄でも。

このところ撮ってばっかりなので、タマには近場で乗ろうと思い、駅へ向かった春分の日。 行先はサイコロ振って?久しぶりの「唐津」に決定!コンデジぶら下げ、西唐津行きのキハ47に乗車デス。画像は久保田を出て唐津線を北進中之図。(後ろ向きに立って撮ってマス) 最初は張り切って立っ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

初老?の春と、唐津線の菜の花。(笑)

ここ何年か、植物に季節を感じ、咲く花に歓びを覚えるようになったのは、やはり加齢のせいです。きっと。 その症状が進行著しい今年で55歳になってしまう私。線路ぎわに咲いた菜の花にじっとしていられませんでした! 草ボーボーの我が家の花壇。今…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

頭はすっかり春モード。(汗)

この日は好天に恵まれたうえ、比較的に空気の透明感も良く、山の稜線がはっきり見えました。 本当に清々しい春の陽気。 もう寒い日が戻ってきませんように。 撮影:平成30年3月17日 小城駅-久保田駅間 にて
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

唐津線の入口にて。

お昼のやさしい陽光に、つい鼻歌がでる日曜日。「もうすぐはーるですねえ~♪」などと口ずさんでみても数日後には再び雪の予報が出ている、1月下旬であります。 この1つ前の列車で、下の娘は部活に出かけているハズ。その時刻に合わせられないことも無かったのですが、娘には見せたくない父の姿というか、ちょっと避けてる自…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

久保田駅でキハ47と・・・

久保田駅に入線する上り佐賀行きキハ47の2連。お客さん、天気が良いからウトウトしそう。 くれぐれも乗り過ごさないでネ。 ふと足元のゴミに目がとまりました。この割れたビン・・・ 高校生時代に売ってた1㍑入りのコーラのガラスビン。 ペットボトル全盛の現代では考えられ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雪の天山と唐津線。

強力な寒波に昼間でも気温が上がらず、山の雪は消えません。 雪化粧した天山も、小城辺りまで行くと唐津線と絡めて間近に撮れるので、今回行ってみることにしました。 カラフルな気動車とは裏腹に、今日の天山は厳しい表情。 冷たい「天山おろし」にくじけてしま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

来年は撮りたい「あの列車」。(;´∀`)

せっかく今年も運転された、唐津線の「或る列車」。 でも雇われサラリーマンの辛いトコロ。今年は仕事してました。(祭日なのにネ) また来年も来てくれるかナ? 撮影:平成28年11月23日 小城駅-久保田駅間 にて
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お昼過ぎの唐津線にて。

もしかして、下校中の娘が乗ってるかもしれないと思いつつ、カメラを向ける土曜日昼過ぎの佐賀行きYDC。なんだか照れくさいながら、とりあえず撮ります。 でも閉じたカーテンのあまりの多さに、思わず安堵し張り切る私。 あっ、そういえば今日は体育祭って言ってなかったっけ?{%悩み(チ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

鎮守様と田植えの準備。

キハ47の2連からなる上り佐賀行きの通過から20分ちょっと。今度はキハ47+キハ125の下り多久行きがやってきます。今回はたまにお邪魔している小さな神社を背景に、夏色が増した唐津線を撮らせて戴きました。 久保田駅を発車した列車がカーブを切って迫ってくるこの辺り。この田んぼはまだ水が入っていません。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

初夏の小城。

天気の良い日曜日。(とっくに梅雨入りしたのにネ)年老いた両親が趣味でやってる畑の手伝いに行った帰り道。絵になる水田を見つけ、持参したコンデジで「ちょい鉄」です。 背後の天山や、手前の水田が涼しげで良いのですが・・・ ケツ撃ちは「灼熱地獄」!思わずあっちっち!{%表…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「ロマサガ」を追っかけた2年前。

画像の資料を見ていたら、2年前の今日のデータを発見!その中身は・・・ 佐賀県とゲームソフトメーカー(スクエア・エニックス)のコラボ企画「ロマンシング・佐賀」第2弾のラッピング・トレインを追っかけてました。 久保田駅-小城駅間 にて 恥ずかしながらこの企画に見事にハ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

奥が深い唐津線。

多久発佐賀行きのYDC(黄色いディーゼルカー)-125の2連です。 このローカル風情がたまりませんが・・・ これでもココを、昭和最後のお召列車(1号編成)が走ったなんて想像できない。 撮影:平成29年5月27日 小城駅…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

季節は夏へ。

麦秋を求めて最後のあがきデス。この辺りまで来ると、まだそこそこ楽しめます。 風になびく黄金色の麦、麦、麦・・・豊穣の国、収穫の季節。 ケツ撃ちで振り返ると、山並みの景色は夏の様相。 軽快に平野を駆けてきた列車は、ここからダラダラ続く上り…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新たな門出に向けて。(汗)

この春、下の娘が通学でお世話になることが決まった唐津線。親としては通学路の下見が欠かせません。 登校時は、右カーブに注意注意っと。φ(..)メモメモ。 下校時は、左カーブに注意注意っと!コレもφ(..)メモメモ! それより毎朝の早起きが…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

雪化粧の天山と唐津線。

このところの寒さで美しく雪化粧した、佐賀の名峰「天山」。天気も良く唐津線との絡め撮りを思いたち、小城駅周辺で試みます。 これは山にも列車にも近寄り過ぎました。 立春を過ぎても寒さは本番。撮れるうちに撮っておきたい冬の風情です。{%わーい(嬉しい顔)docomo%…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

初冬の唐津線久保田界隈。

静かで穏やかな師走の休日。 上りのキハ125の通過から約5分、キハ47×2連の下り西唐津行きが来ました。 田んぼの中の小さなガーター橋をガタンゴトンと、渡ります。 エグゾーストを響かせ加速するその先には、青い天…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

冬枯れの久保田。

いつの間にか朝晩が辛い季節となり、沿線の景色から生命感が消えうせると、冬の到来を感じます。 でも、今年は少し時期が遅かった気がします。 収穫するのかしないのか、放置状態の大豆畑を行くキハ125。横の長崎本線では、みどり+ハウステンボスが忙しげに上って行きます・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

金ピカ列車に心躍る!(復路)

一旦自宅に戻り、鍋で煮て粉入れて丼に移して食べる安物の中華麺で空腹を満たし軽く昼寝をすると、そろそろ「或る列車」が戻ってくる時刻。再び身支度を整えると、おおよそのポイント目指して出かけます。 復路では、唐津線を上ってきた同列車は佐賀駅で折り返し、そのまま佐…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more