とある残業帰りのできごと。

このところ、世間の動きに逆行する異例の繁忙を続ける勤め先です。(^_^;)
この日も「疲れたあ~」とか「ココで寝たい」とかつぶやきながら(笑)原チャリでトロトロ帰り道。
DSCN6037 (2).JPG
私の頼もしい通勤の足は原チャリなのですが、安全運転していても、タマに危うい目に遭うことがあります。
なので、何かあった時のために動画専用の小型カメラを着けて、ドライブレコーダーとして活用しています。
DSCN6052.JPG
まあ、何も起こらないに越したことはありませんが・・・(^_^;)
DSCN6047 (2)_LI.jpg
で、この日の帰り道。
途中の赤信号で停車です。前方には信号待ちの車が1台。
DSCN6038 (2).JPG
青に変り、発進・・・
DSCN6039 (2).JPG
と、信号を無視した車が画面左から交差点に入ってきて衝突!
DSCN6175 (2).JPG
なんと目の前で交通事故発生です!(;´Д`)
DSCN6040 (2).JPG
取り敢えず、ぶつけられた方の車の運転者に声を掛け、ぶつけた方の運転者も降りてきたので警察を呼んで立ち会うことに。
両車ともドライブレコーダーは装着していなかったので、私のおもちゃみたいなカメラ映像が貴重な証拠に。
で、警察からカメラの記憶媒体(マイクロSD)を貸して欲しいとの依頼があり、快く提供しました。
DSCN6045.JPG
後日警察から「コピーを取ったので返却します」との連絡を受け、警察署へ引き取りに行きました。
調書の確認などを済ませると、1通の封筒?
DSCN6049_LI.jpg
何と、中身は「謝礼」でした。
協力の御礼とのこと。甚だ恐縮の極み!
被害者の方からも、「滞りなく解決できました!」と、わざわざ自宅まで御礼に来られ、またまた恐縮した次第。

信号機の見落としは、「青だった!」とか「いやいや!赤だった!」などと、証拠が無いと揉めるところですが、このたびはあっさり解決でき、私もお役に立てて本当に良かったです。
車社会に事故はつきものですが、双方が納得出来る具体的な証拠とは、ことの一部始終が記録された動画が何より一番!を実感した出来事でした。

これを機に嫁も愛車に(嫁は車を持ってる!!(^_^;))ドライブレコーダーを着けると言って安心しています。
皆様も「万が一」の際の頼もしい相棒として、取付けられてはいかがでしょう。(´▽`)

鉄ネタでなくてすみません。また、更新が少なくて

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 11

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

門ハイ
2020年05月22日 17:52
おつかれさまでした。
ドラレコは私も(車に)装着していますが、ドラレコの普及で最近やたらと、対向車のマナーや挨拶が良くなって、「みなさん変わり身早くて調子イイなあ、自分も含めて(笑)」と複雑な気持ちでしたが、人助けにもなるのだと思い、スッキリしました~♪
2020年05月22日 21:59
門ハイさん、こんばんは。<(_ _)>
バイクにカメラなんて、ツーリング動画のユーチューバーくらいなものですけど。(^_^;)
こういうカタチで人様のお役に立つことができました。(´▽`)
第三者の目線で撮れているところもミソです!
こういう最高の証拠に楯突くことは不可能ですから、誰でも大人しくなるという好例ですネ~。(^0^;)