昔撮ったビデオの映像を鑑賞。

当時の鉄道を記録したくて買ったビデオカメラ。(´▽`)
練習を兼ねて門司駅で撮った平成初期の映像を、令和の夜に鑑賞です。
なにせ安物のVHS-Cで撮っていますので、現代のカメラ動画などと比べると実に劣悪で、若い世代には酷評が怖くて見せられません。(^_^;)
DSCN3736 (2).JPG
実際にTVモニターで見ると、もう少しまともな写り具合なのですが・・・(^_^;)
VHSビデオのTV画面をデジカメ撮影すると、かなり画質が落ちて見えます。(~_~;)
DSCN3731.JPG
EF81-408とEF81-303の重連コンテナ。
30年を経た今でも両機とも現役なのは嬉しいですネ。(´▽`)
もっとも、先頭の408号機のこの青塗装は永くは続かず、ほどなくローズピンクに戻されましたが。(^◇^;)
DSCN3733 (2).JPG
JR発足直後の記録。撮影から30年が経過したとはいえ、撮った私には今でも8Kのクオリティーで見えてくるから不思議。(´▽`)

撮影:平成2年3月12日 門司駅 にて

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 11

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

門ハイ
2020年02月09日 20:48
こんばんは。
私も、25年くらい前の鉄道ビデオvobファイルをmp4に変換中です。ボツボツとブログで振り返りたいと思います。
アナログなハンディカム映像、自分で録っので、やはり私も8Kに見えます~♪(笑)
2020年02月09日 22:18
門ハイさん、こんばんは。<(_ _)>
当時のVHSビデオカメラも、その時代のハイテク製品でしたが。(^_^;)
でも、そこに写っている被写体共々、映り具合も一つの「味わい」ですよね。(^o^)
動画のアップを楽しみにしていま~す。(*´▽`*)