我が家のC62を久しぶりに動かしてみた。(^_^;)

10年も前に完成させた、ディアゴスティーニの「週刊 蒸気機関車C62を作る」の模型。1/24のビッグスケールの金属モデルですが、やれ「ディテールが甘い」だの「ネジが丸見え」、「値段が高い!」だのとずいぶん悪口を言う人が多かったですね。( ̄。 ̄;)
私は足りないディテールは自作で補い、工作を楽しんだものでした。
(´▽`)
自室に飾ってはいるものの、丹精込めて作ったは良いケド、今でも動く?
で、恐る恐る電源を入れてみたら!
DSCN2755.JPG
快調に動きました!ヽ(^0^)ノ
シューシューシュー~~~
ちゃちなブラスト音もご愛敬。(^0^;)
DSCN2752.JPG
動輪の回転は、およそ2秒で1回転程度。
早くもなく遅くもなく、といったところ。(´∀`)
DSCN2756.JPG
しばらく眺めていたら、作った頃を思い出します・・・
この春高校を卒業する下の娘は、チビだったなあ~とか。(^◇^;)
前の狭い家で、よくコレが作れたなあ~とか。(^_^;)
DSCN2753.JPG
まあ、まだ暫くは十分鑑賞に耐えられそうです。\(^O^)/

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 9

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

門ハイ
2020年01月15日 22:06
こんばんは。
完成度、凄いですね。模型には興味あるのですが、隔世遺伝で不器用な私は眺めるばかりで、人様の作品を拝むばかりです。
2020年01月15日 22:16
門ハイさん、こんばんは!<(_ _)>
まだまだディテールは甘々ですが、大きさ(全長=90cm)で圧倒されます。(^_^;)
全国で組み立てた人はたくさん居るハズなので、その人達は現在どう飾っているのか気になりますね。(´∀`)