回想:何があったのか気になった「みどり」。

このクハ。正面の貫通扉が少し凹んで傷が入っていますが、それでも特急運用に就いて走っています。国鉄らしいといえば国鉄らしい、時刻表を見ても列車の半数以上は特急列車という、驚異の長崎・佐世保線では、この程度のケガで休むなど考えられないことでした。
画像

今ならどうだろう?やっぱりすぐに修理してもらえるのかナ?
稼ぎ頭の特急の顔にキズでは、企業としてイメージ悪いもんネ。

撮影:昭和61年4月 伊賀屋駅-神埼駅間 にて

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 17

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック