回想:ED76が普通にゴロゴロ居た頃。

今日は何かと忙しく、ネタの収穫がままなりませんでしたので、ちょっと前を回想します。
今回は電機で賑わう昭和61年の門司機関区です。交流電機のED76がバリバリで、交直流機のEF81は400番台の配備が落ち着いた頃だったと思いますが、ギンギンのEF30もまだ残っており、電機ファンにはたまらない時期ではなかったでしょうか。
画像

手前に60号機、その後ろは39号機。さらに奥にEF30と車庫にはEF81の姿が見えます。たくさんの機関車が居て楽しい風景。
このあと、JRに引継がれない機関車たちへの大量廃車の波が、彼らを襲ったのでした。

撮影:昭和61年9月30日 門司機関区 にて
*許可を得て撮影

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 13

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック